無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
あるあるは安定

アニメでオタクあるあるみたいなの増えたよね〜。

腐女子あるあるとか。

ジャンルはギャグなんだろうが、この笑いは自虐乾き笑いなのか、そんなかよって発見系なのか。

深夜枠を見てるあたりで心当たりのある人な気もするけど。

いや、あるある(キャッキャウフフ)なのか?

 

専門系の話とかも実はあるあるに分類されることが多い。

うちでは銀の匙とかもあるあるカテゴリ。

学校でやった、とかね。

バイトで、とか。

面白いってよりあった、あったって感じ。

 

家族で見てても分かる人とわからん人に分かれるから、なんか温度差がある。

うちは自室にテレビではないから、自分では興味ないやつも共有なんだよ。

なのでアニメと洋ドラが垂れ流しになってる。


あるあるは作業中に流してくのもありかな。

そんなに話に集中してなくてもいいから。

うっかり萌えに移行しなければ、手が止まることもない。

はずだけどアニメを作業のBGVにするのって、チラ見しながらって落とし穴の横をぐるぐる回ってる気も。

つい見入っちゃったら底なし沼へ一直線ってな。

でも配信で見られるようになったらついやってしまうようになった。

これは藪蛇?

スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://boketuboweb.jugem.jp/trackback/5245