無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ぷらっと近出
 マンガのお師匠のグループ展に行ってきた。
さて出かけるかってなったら、財布に一円しか入ってなかった。
しかもPASMOにどれだけはいってるかも謎。
しかし銀行で降ろすのはなんか負けた気が。
結局割と近場だったので単車で。
たまには距離乗ってやらないとだしー。
なんか電車で行くより早かった。
でも止める所に苦労。
とにかく会場には無事到着。
グループ展の中の一人は自分の大先輩という偶然。
とてもユーモアある生き物たちをスポンジで造形してるのだ。
もう一人の人は花を描いている人。
綺麗。
そこに何故漫画家が?というのは人の縁ってヤツなのかな。
先生はカラー作品を出展してて、印刷では出ない色とか使ってて、原画ならではの楽しみがあった。
D・ボウイが亡くなった後の展示という事で(先生は熱烈なファン)、展示の中に非売品でボウイのカラーとかもあった。
今回はボウイのスケッチ集を入手。
もちろん印刷のヤツだけど。
展示は行くといつも楽しい。
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。